金融機関のカードを所有していますが利子が高額のように思いクレジットカード会社へと照会してみたのですが、お客様は無担保なのですからそのような利子になりますと告げられてしまいました。無担保のクレジットカードとはいかような意味なのでしょう。こういうご質問に回答します。担保といったようなものがあるという意味は如何様なありさまに関する事を示すのでしょう。キャッシングサービスの時使用目的というのが随意となってる借金などで担保契約されていない事例というようなものがほとんどであり、その事を無担保借り入れというように言います。あべこべに住宅ローンなどというのは買い物するものが確定しているので買い入れた物に対して抵当を設定するのです。こういったことが有担保融資というように呼称されているのです。有担保借入に関してのメリットは担保が存在する分の利率が低い金利に置かれている点です。そしたら借金に担保を設定し利率に関して低くしておいた方が得だと思惟するかもしれないですが万が一弁済不能になってきてしまった場合は担保物件を取られてしまうといったことになりますので、そうした無為なことをする人というのはいるわけがありあません。担保などを設定できるというキャッシングサービスというのも有るのですけれども、せっかくご自身の信頼度だけで借入できるわけなので多少の利息に関しての金額くらいについては目をつぶろうと判断するのが一般的だったりするのです。また社員のような所得の安定しているひとは信頼度もありますからわざわざ担保というものを出さなくてもクレジットカードをこしらえることというものが出来、個人事業者ですと収入というのが一定していないので担保の差出を要求されてしまう場合が存在します。ローン会社というものはお金を貸したというだけでは売り上げが上がらないのです。取立てしたあと始めて売り上げを上げられるのですから当然な要請だったりします。だから無担保でも借りられる信用性というものが存在することはけっこう大きい価値が存在します。